Information

Output

Blog

その49

一流ミュージシャンが教えてくれた成長の為の1つの習慣

楽器、ギターを持ち始めてから主に以下の雑誌から情報を得ていた。

『Player』
『Guitar magazine』

そこには世界の一流プレイヤー達のインタビューが載っていて、これが面白かった。彼らが何を考えているのかを伺い知れて。
大体インタビューの最後でこう質問される。

「これからギターを始める若いプレイヤーに、若いミュージシャンに一言アドバイスをお願いします。」

これに対する答えとして音楽家は皆、判で押したように同じ事を言う。

「音楽を、たくさん聴くんだ」

これだけ。

「ギターに限らず、ピアノもドラムもボーカルも、色んな音を聴け。」
「色々なジャンルを聴くと良い。」
「好きなミュージシャンが影響を受けた音楽、ルーツを遡ると良いよ。」

色々な言い方はあるけど、皆共通するのは「音楽を聴け」だった。

上に挙げた雑誌だけじゃなく、様々な場所から、一流の人達から何度も何度もこのアドバイスを聞くので、次第に脳に刷り込まれて行った。

俺は、素直に従ったよ。

後々分かって来るんだけど、こんな簡単な事なのに、この作業すら真剣にやっていない人が本当に多い。
狂った様に音楽漬けになるんだよ。
聴いて聴いて聴きまくる。探求、探求、探求。
そこらを歩いている1000人をゴソっと集めて来ても、「俺が一番音楽聴いてる」って思える位、音楽を愛すんだ。没頭するんだ。狂うんだ。

俺が出会った音楽力の強い素敵な人達は、やっぱりこの作業を通過して来ていた。当たり前に。そして、皆それぞれ「自分が一番」って思っているんじゃないかな(笑)


まとめるね。
一流ミュージシャンは、皆揃ってこうアドバイスしてくれた。

「音楽を、たくさん聴くんだ」

またここで、二人で会おう。

( )

Feed - RSS

arrowup

Input

Review

Profile

南條 雄一

生まれ

よこはま育ち

詩人

 Introduction - 紹介 / Profile

Let's Connect!

Newsletter - 最新情報Get!

1. 入力 > 2. 確認 > 3. 完了

Sitemap