Information

Input

Review

Philosophy

日本の宗教-日本文化を深掘りした1冊。
「森の思想」とは弥生人が渡来する以前から日本に存在する縄文の思想。アニミズムの思想。
日本人古来の世界観、死生観をわかりやす〜く教えてくれる。

この本を読んでから、日本人として音楽(美)と向き合って行く時のキーワード、「多様性」と言う言葉が浮かんで来た。

arrowdown

Output

Blog

Feed - RSS

Profile

南條 雄一

生まれ

よこはま育ち

詩人

 Introduction - 紹介 / Profile

Let's Connect!

Newsletter - 最新情報Get!

1. 入力 > 2. 確認 > 3. 完了

Sitemap