Information

Input

Review

Novel

死を扱っている点で、映画『Dancer in the Dark』と共通点もあるかな。
だけど、こんな言葉は不謹慎なのかもしれないが、この作品の方が圧倒的に「おもしろい」。
これ書いた後に著者が本当に死ぬんだから、これ以上の説得力はないよね。
ある種の、芸術の極致。
人間の幅を知る為に、人生で一度は読んでおくと良いかもしれない。
最高に、エグい。ヤバい。

arrowdown

Output

Blog

Feed - RSS

Profile

南條 雄一

生まれ

よこはま育ち

詩人

 Introduction - 紹介 / Profile

Let's Connect!

Newsletter - 最新情報Get!

1. 入力 > 2. 確認 > 3. 完了

Sitemap