Information

Output

Blog

その7

技術系と精神系

文化系の中でもまたタイプが二つに分かれると思ってる。

技術系か精神系。
テクニカルかビジョナリー。

俺の美意識は、精神系の方がかっこいいと思っている。
思想、戦略、理論、夢、志と言った、頭の中の世界を誰にも邪魔されずに広げて磨いて行くのが幸せなんだよね。だって、一瞬で飛べるでしょ。遥か高く。
それの実現の為に、しょうがないから(笑)技術をGetして行く感じ。

準備8割、行動2割が理想だと思ってる。

Plan, Do, Check, Act.

そう楽には行かないなと言う想いと、狙った通りに前に進めている!!と言う想いが同居している。

と言うかね、テクニカルな人っているんだよ!!たくさん。
何でも独学で身につけて行く人。頭が良くて、スピードが速い人。凄い技術を持っている人。
もう何をやっても歯がたたない。お手上げ。 ...と思う事もあった。
でもね、案外、テクニカルな人達の事もよく観察していると完璧では無い事に気付いて来る。
また、ビジョナリーだけど、それを実現する為の技術を手にいれる為の経験に向かおうとしない人もいる。

大事なのは、心・技・体(健康)のバランス。

君と俺は残念だけど、テクニカルな人間ではない。
でもね、卑下する事は無い。
うちらみたいな人間だからこそ磨ける「バランス感覚の妙」もある。

いつも、次の一歩について静かに考えよう。
この世界におけるポジショニング。

またここで、二人で会おう。

( )

Feed - RSS

arrowup

Input

Review

Profile

南條 雄一

生まれ

よこはま育ち

詩人

 Introduction - 紹介 / Profile

Let's Connect!

Newsletter - 最新情報Get!

1. 入力 > 2. 確認 > 3. 完了

Sitemap